ピッピの絵

何もかも中途半端です。
絵を描いても、最近はやたらと寝かす時間が多くて、何がなんだか分からなくなっちゃった。
エスペラントも中途半端。
スウェーデン語も中途半端。
社会問題に対しても中途半端。
人工言語ロジバンもトキポナも中途半端。(いつからこんな人工言語オタクになったんだろう。)

私が最も尊敬する人。↓
私は絵が描きたいのではない、ピッピが描きたいのだ。
a0158775_13531413.jpg

[PR]
by OkawGhumpe | 2010-01-31 13:44 | 書評以外の日本語
<< 世界の名著 40 キルケゴール... Mi ne scias >>