脳卒中サバイバル 東山あかね/著 新曜社

小脳出血の体験記

エスペラント界では有名な小林司さんの脳卒中体験の記録。小林さんが日本シャーロック・ホームズ・クラブの主宰者だとは知りませんでした。病院で今働いている者として耳が痛い話が多い。少々話が長すぎるし、裕福な人の話ではあるが、語り口が面白いこともあり、体験記としていい本だと思う。少数派向けの本を(失礼)購入してくれる図書館に感謝です。

(池田市立図書館書評)
[PR]
by OkawGhumpe | 2009-12-29 03:42 | 図書館書評
<< 絵本を作る 五味太郎/著 ブロ... ぼくはマンガ家 手塚治虫/著 ... >>