貧困なる精神 X集 大江健三郎の人生  本多勝一/著 毎日新聞社

大好き

本多勝一さんの数ある著作の中でも私にとってはこれが代表作。好き嫌いが分かれるでしょうが、私は大好きです。図書館にて興味本位に本を手に取って立ち読みした、思えばこれが本多勝一さんとの私の出会いでした。それまでにも読んだことはあったが、この出会いが決定的になりました。本の中の読者の異なる(歯に衣着せぬ)主張のそれぞれが重みをもっています。

(池田市立図書館書評)
[PR]
by OkawGhumpe | 2009-12-29 03:05 | 図書館書評
<< フェミの嫌われ方 北原みのり/... 長くつ下のピッピ リンドグレー... >>