はんぴらり! 1 廣嶋玲子/作 童心社

疑問

相手が妖怪とはいえ、無理やり麻酔をして「手術」をするのは暴力だと思う。注射器を刺して吸引するなら、脂肪よりも血が出るのではないだろうか。98頁の「めずしいくらい」って「めずらしいくらい」の誤植ではないの?

池田市立図書館書評

廣嶋玲子さんが文、九猫あざみさんが画。



以下の広告は私の文章ではありません。↓
[PR]
by okawghumpe | 2010-09-29 11:33 | 図書館書評
<< クリスマスの妖精(フェアリー)... もしも日本人がみんな米つぶだっ... >>