絵本作家ガブリエル・バンサン BL出版

絵の上手い人というのは…

白黒とタブローの絵は絶賛したい。絵の上手い人というのは、何をやっても上手いなあ、と思ってしまう。水彩はそれ程でもないけれど。酒井駒子さんのエッセイに涙。酒井さんをそんなに動かした『びょうきになった アーネスト』の「大事な絵」とはどんな絵なのだろう?見たい。

池田市立図書館書評


注。BL出版ってボーイズ・ラブの出版社かと思ったら、違った。



以下の広告は私の文章ではありません。↓
[PR]
by okawghumpe | 2010-08-19 23:33 | 図書館書評
<< セレスティーヌのクリスマス ガ... 浮き草デイズ 2 たかぎなおこ... >>