世界のだっことおんぶの絵本 エメリー・バーナード/文 メディカ出版

好著

いいなあ。一筋縄ではいかない各地の文化を私は手放しで賛美はしないけれども、嫌いでもない。監訳者も何か一筋縄ではいかない人のようです。

池田市立図書館書評

ドゥルガ・バーナードさんが絵で、エメリー・バーナードさんが文で、仁志田博司さんと園田正世さんが監訳。



以下の広告は私の文章ではありません。↓
[PR]
by okawghumpe | 2010-08-19 10:35 | 図書館書評
<< 浮き草デイズ 2 たかぎなおこ... 大原さんちのダンナさん 大原由... >>