しにがみのバラッド。 はせがわけいすけ/おはなし メディアワークス

感動

面白かった。笑ってしまうという意味でも、変わっているという意味でも、感動的という意味でも。絵は軽い感じで微笑ましいのだが、内容は深くて予想を裏切る。「くりかえしのなかでしか みつけられない ものもある。」(20頁)という言葉が心に突き刺ささる。感動的だった。絵本というものがこのように感動させるものならば、私も絵本を作ってみたい、と思う。

(池田市立図書館書評)



以下の広告は私の文章ではありません。↓
[PR]
by okawghumpe | 2010-08-12 23:57 | 図書館書評
<< 今日の早川さん coco/著 ... Pipi Ŝtrumpolon... >>