手話ボランティア入門 谷千春/手話指導 旬報社

写真が良い


「味覚」の表現のまとめの頁(69頁)が、「すっぱい」とか「辛い」とか「まずい」とか、否定的な表現ばかりが集まっていて、面白い。(それ以外の「甘い」とかは違う頁に散らばっています。)ちなみに、26頁の「名前」の説明は、「右手」と「左手」が写真と逆。(どっちでも良いのでしょうけれど。)39頁の「妻」の説明は、「夫」の説明になってしまっています。(写真が正しい。)そして、66頁の「ごはん」の説明文の「中指」は「親指」の誤りです。(写真が正しい)。

(池田市立図書館書評)

以下の広告は私の文章ではありません。↓
[PR]
by okawghumpe | 2010-07-18 15:44 | 図書館書評
<< イラストでわかる場面別つかえる... ビラ配りについて 其の二 >>