第63回全関西行動展(京都)

なかなか良い作品もありました。

前野ヤス子さんの「甦える木霊(オペラ蝶々夫人)」はやる気が感じられて、すごく良かった。

東昭美さんの「作品10A-5」は白と赤の色が良かった。

しかし作品の数が膨大で、全部を見ると山登りをしたみたいに疲れる。(私の体力が落ちているせいですか。)

今日は「当番の日」だったが(実質上は何もしていない、ただいるだけ)、委員兼審査員の方から色々と裏の話が聞けて面白かった。
やはり私には向いていない(笑)。

来て頂いた方には大感謝!
本当にありがとうございました。


全関西行動展
[PR]
by okawghumpe | 2010-06-06 21:43 | 書評以外の日本語
<< ピーマンマンとかぜひきキン さ... 私の作る郷土料理 ふるさとごは... >>